先日も話しましたが

友人の花嫁さんが

アフリカからやって来て

二週間。

 

旦那様は、仕事で帰宅は深夜。

 

彼女をゴスペルに誘っても

日本語教室に誘っても

反応がありません。

 

 

あまり干渉するのも迷惑かな?

 

でも寂しくないかな?

後悔してないかな?

困ってないかな?

 

文化も違う

どんな価値観なのかも、全くわからない。

そもそもフランス語じゃ、話もできない。

 

でも、結局は自分が傷つきたくないだけだと

気づきました。

 

嫌われてもいいじゃない。

会って会話できなくて

気まずくなってもいいや。

 

そう決心して

仕事帰りに行ってみました。

 

すると笑顔で迎えてくれ

ひと安心❤

手土産のスイーツを渡して帰ろうとすると、

ジェスチャーで

『お茶でもいかがですか?』と

 

喜んでお茶をいただきました。

 

ヨーグルトやマドレーヌもいただきました。

元気でやっているようです。

お誘いしたゴスペルや日本語教室は

行きたくないそうです。

そこら辺は、すごく意志がはっきりしていて

それも安心しました。

嫌なら参加しなくてもOK(^_^)vと

答えました。

ショッピングが好きなんですって☀

 

 

夕飯の支度もあるので、ちょっと早めに

失礼しました。

 

自転車まで、私の荷物を持ってくださり、

お見送りして下さいました。

なんか、嬉しかったな〜

 

日本語教室に

行きたくないこと

簡単にOKしちゃったけど

今度は、きちんと理由も聞いてみよう✨

 

 

 

 

 

 

 

  • -
  • 21:44
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Related Entry
Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM