昨日、夫の親戚の蕨のおばさまの

一周忌がありました。

 

 

25人程集まり

お経とお墓参りと

お食事をしました。

 

 

船津塗料店は父の3人兄弟が

蕨、十条、練馬の3拠点で営業していました。

 

代が変わり、今では十条に集約されました。

 

船津塗料店の今があるのは

皆様のおかげです。

 

 

4月に来日したCさん(アフリカの花嫁さん)

 

戸田市で運営する日本語教室

http://www1a.biglobe.ne.jp/tifa/japanese.htm

に、昨日初めて参加しました。

 

どんな風に、日本語を教えるのか

興味津々の花子店長は

見学に行ってきました。

 

教室には50人ほどいて

おそらく20人がボランティアの先生

30名ほどが生徒だと思われます。

 

レベル別に5つのグループに分かれています。

 

Cさんは、初心者グループです。

なんと、隣で指導する先生は

以前の会社の同僚でした。

 

このような絵をみながら

・パン

・メロン

・リンゴ

・スイカ

・ミカン と

日本語名称を先生に続いて

生徒さんも声に出して言います。

 

次に

・ミギ

・ヒダリ

・ウエ

・シタ

・マンナカ

 

次に質問を言ってみます。

・リンゴ ハ ドコニ アリマス カ

 

次に回答を言います。

・リンゴ ハ パン ノ ヒダリ ニ アリマス

 

あとは、この繰り返しで

先生が質問して、生徒さんが答えたり

生徒さんが質問して、別の生徒さんが答える形で

練習が続きました。

 

文字を一切使わず

音だけで、日本語を覚えていくスタイルです。

 

生徒さんも熱心に、ノートに記入します。

 

あっという間の1時間半でした。

 

Cさんも、積極的に参加していました。

 

終了後、教室を出ると

Cさんが(自宅で勉強してきたのでしょうか?)

思い出しながら、ゆっくりと言いました。

 

 

「ワタシ ハ

 

・・・ ニホンゴ ガ

 

・・・ スキデス 笑顔 笑顔 笑顔

 

花子店長は、

もう抱きしめてあげたいくらい

愛おしく、うれしかったです。

 

こういう前向きな言葉を口にするって

大切です。

 

それでも

帰宅したら、なんだかクタクタでした。

 

ボランティアのみなさんも

仕事を終え、このようなサポートをされていることを知り

頭の下がる思いです。

 

 

Cさん風に、一日を締めくくってみます。

「ワタシ ハ タノシイ イチニチ デシタ。

 ワタシ ハ ステキナ ユウジン ガ イテ

 シアワセ デス。」

 


***************
ペンキペンキのことなら船津塗料店
ハウスご相談、お見積りも、どうぞ
***************

北とぴあで

打ち合わせがあり

 

終了後

最上階の展望台へ

 

 

 

前方、中央ちょっと左手にスカイツリー

右手の緑地は飛鳥山公園

 

たまには、会社を離れて

こんな景色を見るって大事だな〜

 

毎日に追われて見えなくなっていることに

気づかされました。

 

 

 

吹上のポピー群生地へ

 

 

 

 

グリーンピースではなかった(゜ロ゜)

 

この歳になっても

まだ発見があることが

にわかに、嬉しいにやにや


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM